Archive

9月 28 2018

会場装花

Classical Banquet

〜晩餐会スタイルのクラシックウェディング〜 越谷にある、南フランスの街をイメージした結婚式場、ゲストハウスヴィラデマリアージュでのウェディング。 最近人気の長テーブルを使った晩餐会スタイルでクラシカルな雰囲気に。 お花は薄いピンク、白をメインにベージュピンクを加えて、大人っぽく上品なイメージに仕上げました。 キャンドルサービスの演出も兼ねて、お花はガラスのキャンドルスタンドにあしらいました。...

Read More
メゾンプルミエールアットロビンズ 会場装花メゾンプルミエールアットロビンズ 会場装花
7月 22 2016

会場装花

Summer Forest

サマーフォレスト〜初夏の爽やか木漏れ日ウェディング〜 [ メゾン プルミエール・アットロビンズ様...

Read More
7月 12 2016

会場装花

Spring Fizz

スプリングフィズ〜シュワシュワはじける春の装花〜 [ リストランテASO様 ] 代官山にあるストランテASO様にお届けした会場装花。 ...

Read More
6月 22 2016

会場装花

Innocent White

イノセントホワイト〜白バラとグリーンの人気ナンバーワンスタイル〜 純潔を表すホワイトと爽やかなグリーンの組み合わせはウェディングで一番人気のあるカラー。 誰からも愛されるこの配色は季節を問わず人気のスタイルです。 ころんとしたつぼみからふんわりと咲くバラ「ブルゴーニュ」にライラックやあじさい、実ものなどを合わせました。 メインテーブル装花は奥行のないテーブルに合わせたスリムなアレンジに。 カットが美しい透明ガラスのキャンドルスタンドは高級感がありエレガントな雰囲気を演出することができます。 ゲストテーブル装花とナプキンフラワー。 レリーフ模様のある陶器の器ならエレガントで重厚な雰囲気に、白いアイアンの器なら軽やかでカジュアルな雰囲気にといったように、同じお花を使っても器によってかなり雰囲気が変わってきますが、kukkaでは自由に器も選んでいただくことが可能です。 アレンジにキャンドルを加えれば、キャンドルサービスなどにも使うことができ一石二鳥のアイディアです。 またナプキンフラワーも人気の演出方法です。 席札にバラを一輪あしらうだけでも華やかさが加わりおもてなし感がアップ。 ウェルカムボードも色々な装飾が可能です。最近人気の鳥かごを使ったウェルカムボードはグリーンのツタをたっぷり巻いてナチュラルに。 茶色のイーゼルに飾っているのは西麻布にある瀟洒な邸宅レストラン「レストランひらまつ レゼルヴ 」様へお届けしたウェルカムボード。 白い外壁と豊かな植栽に合わせて、ウェルカムボードもホワイトとグリーンでまとめています。造花でお作りしたウェルカムボードと一緒にプリザーブドフラワーのリングピローもお作りしました。 どちらもずっと長く飾っておける素材のため、アイテムの一部を造花やプリザーブドフラワーで作るスタイルは最近とても人気があります。 ...

Read More
6月 22 2016

会場装花

Fresh Blue

フレッシュブルー〜白とブルーの鮮やか初夏スタイル〜 ブルーのアジサイや白いシャクヤクにグリーンをたっぷり合わせた、初夏らしい爽やかな会場装花。 そろそろ暑くなってくる5月にぴったりの清涼感あるアレンジです。 紫陽花も芍薬も花が大きいので、ボリュームが出てゴージャスなアレンジになります。 アクセントにサンキライ等の実ものや青リンゴ、くるっとカールさせたグリーン等も入れて、動きのあるアレンジに。 ゲストテーブルアレンジはシックなブリキの器にこんもりとお花を生けて。 ナプキンフラワーにはサンキライの実をきゅっとリボンを結んでゲストをお迎え。 小さいけれど心が温まるおもてなしです。 大きなテーブルや広い会場なら、この二段コンポートのように高さのあるゲストテーブルアレンジがおすすめ。 ミラーになったプレートにお花が映り込んで、より華やかに見せてくれます。 ケーキテーブル装花は小さなアレンジと実やつるものでテーブルをぐるりと囲んで華やかに。 会場装花とお揃いのイメージのブーケ。 幾重にも重なった花びらも素敵ですが、ほんのり上品な香りもシャクヤクの魅力の一つです。...

Read More
6月 22 2016

会場装花

Spring Pastel

スプリングパステル〜淡い桜色とホワイトの春色ウェディング装花〜 [ ラ・ブラスリー様 ] 飯田橋(神楽坂)のアンスティチュ・フランセ東京(旧東京日仏学院)内にあるフレンチレストラン、ラ・ブラスリー[Le...

Read More
6月 22 2016

会場装花

Natural Chic

ナチュラルシック〜スモーキーピンクのバラとハーブの会場装花〜 [ ラ・ビュット・ボワゼ様 ] 自由が丘、奥沢の閑静な住宅街にある一軒家のレストラン、ラ・ビュット・ボワゼ...

Read More
ひらまつ 会場装花ひらまつ 会場装花
6月 22 2016

会場装花

Antique Cream

アンティーククリーム〜柔らかニュアンスカラーのクラシックウェディング〜 [ レストランひらまつ様 ] 広尾のフレンチレストランひらまつ様での会場装花。 茶系を基調としたクラシックで落ち着いた内装に合わせて、ベージュピンクとクリーム色のバラで優しい雰囲気に仕上げました。 人前式用のセレモニースペースにはチェアフラワーにはピンク&ホワイト系のバラを使ったミニ花束を飾りました。 花束は保水してラッピングしているので、ご披露宴の最後にそのままゲストへのプレゼントととしてお渡しすることができます。 椅子の脇に飾ったリボンは装飾のためだけではなく、神聖なバージンロードにゲストの方が立ち入らないようにするため意味もあります。 披露宴会場のデコレーションはスモーキーなピンクや優しいアイボリー、淡いピンクをメインカラーに、丸いカップ咲きのイングリッシュローズやオールドローズをたっぷり使って贅沢に仕上げました。 メインテーブルの装花は一つの大きなアレンジに見えますが、実際には5分割して作っています。 そのためこちらもパーティー終了後にゲストの方にお持ち帰りいただくことが可能です。 ゲストテーブルのアレンジには、クラシックな家具や調度品に合わせて、曲線が美しいエレガントな陶器の器をセレクト。 同じお花を使っても器が違うと雰囲気が全く違ってくるため、器選びは大事なポイントです。 クッカではお二人のご希望や会場の雰囲気に合わせて花器もその都度お選びしています。 また皆様に驚かれるのがお花はもちろん器ごとお持ち帰りいただけるスタイル。 お花をお持ち帰りいただく場合、上のお花だけをお渡しする会場・お花屋さんも多いのですが、クッカでは器ごと差し上げることが多いです。 もらった方もそのまま飾って楽しんでいただけますし、その後も何かに使っていただきたいという思いからそのまま差し上げています。 エントランスのウェルカムフラワーはレストランの豊かな植栽に合わせて、グリーンを多めに仕上げました。 入口の柱や門にお花をシンメトリーに飾ると、ウェディングらしさが演出でき、またゲストの方への目印にもなります。 スタイル別...

Read More
6月 22 2016

会場装花

Little Garden

リトルガーデン〜かすみ草と野の花のガーデン風ウェディング〜 豊洲にあるCAFE HAUS(カフェハウス)さんへお届けしたブーケと会場装花。 カフェハウスさんは大きな窓から自然光がたっぷり入り、外の青々としたグリーンが見えるとても気持ちのいい空間です。...

Read More