Wedding Style book

会場装花

Natural Chic

ナチュラルシック〜スモーキーピンクのバラとハーブの会場装花〜

[ ラ・ビュット・ボワゼ様 ]

自由が丘、奥沢の閑静な住宅街にある一軒家のレストラン、ラ・ビュット・ボワゼ [La butte boisée]様での会場装花。
紅茶色やスモーキーピンクのバラ等のニュアンスカラーを使ってシックな会場装花に仕上げました。
ハーブを使ったナチュラルなアレンジは、お料理が自慢のレストランウェディングにも最適です。

エントランス前に飾ったウェルカムボードは新郎新婦様にご用意いただいたフレームに、実ものや蔦で囲んでナチュラルに仕上げました。

ナプキンフラワーにはコサージュをあしらって。
ナプキンフラワーはゲストへのおもてなしの気持ちを表現し、ゲストの方にもお持ち帰りいただけるのでおすすめのアイテムです。

ゲストテーブルのアレンジには、紅茶色やスモーキーピンクのバラ等のニュアンスカラーを使用。
紅葉したような秋色あじさいも加えてシックで大人っぽい雰囲気に仕上げました。
器には葉っぱを巻き、ナチュラルな雰囲気もプラスしています。
メインテーブルはダークブラウンの木製ボックスにバラをアレンジ。

ラ・ビュット・ボワゼさんでは中庭でセレモニーが行われます。
挙式が行われるお庭では、木からチュールレースを垂らしてウェディングらしい雰囲気に。
人前式用の祭壇装花兼リングピローも今回は生花でご用意。
リングピローは布製のクッションを使うことも多いですが、せっかくの挙式ですから生花を使うスタイルも素敵です。
リングピローに生花を使うのは贅沢に感じられるかもしれませんが、こんな風に受付や祭壇の装花としても活用すれば一石二鳥です。

Category

Antique, Decor, Green, Natural, Pink, White

Share