Wedding Style book

会場装花

Green Fields

グリーンフィールズ〜野原みたいなナチュラルウェディング〜

[ kurkku home クルックホーム様 ]

原宿にあるクルックホーム様にお届けした、野の花を摘んできたようなナチュラル感いっぱいの初夏のパーティー装花。
アイビー等の蔓もののグリーンをたっぷり使ってアレンジに動きを出し、自然な雰囲気に仕上げました。
カジュアルな雰囲気のアレンジは肩肘はらないリラックスした結婚式にオススメ。
木の皮ででできた器や、田園にあるようなシャビーなブリキのジョウロなど小物にもこだわって、より雰囲気のある装花にしています。[ kurkku home クルックホーム様 ]

ウェルカムボードはサンキライやスズメウリという緑や赤い実がかわいい枝を使ってリースのように囲むスタイルに。
ボードは黒板にチョークでお二人の名前を書いてカジュアルな雰囲気に仕上げました。
シャビーなペイントが特徴のプランター付きのスタンドはkukkaお手製です。
kukkaでは他にもボードやフレームなどを色々とご用意しています。

エントランス入ってすぐの壁にはグリーンをメインに、白い小花をアクセントで入れたガーランドを飾りました。
受付の横には新郎新婦様お手製のフォトプロップスがスタンバイ。
(Photo Props=撮影小道具。メガネや帽子、唇、ヒゲなどの変装アイテムや吹き出しなどを切り抜いて棒に付けたアイテム。外国のウェディングパーティーでよく見かけるこの演出は、最近日本でもとても人気です。)
こんな風に壁面にもお花を飾るとフォトブースとして使えるのでおすすめです。
実際ゲストのみなさんもここでたくさんお写真を撮られていました♪

ウェルカムスペースのアレンジにはドウダンツツジの枝ものを生けて高さを出し、テーブルの上にはフラワーアレンジとお二人のお名前を入れてデコレーションしました。
足元にはサビがいい味を出しているアンティーク風のジョウロやピッチャーをディスプレイ。

メインテーブルアレンジはテーブルの前に豪華にお花をたっぷり飾る一般的な高砂装花にしたくないとのご希望で、メインテーブルのアレンジもちょっと変わったスタイルに。
白系の小花とグリーンをたっぷり使ってさりげない雰囲気に仕上げました。横から見るとグリーンたっぷりなのがよくわかります。
コーナーにはグリーンをたっぷり垂らしたキャスケードブーケスタイルのアレンジを。
風が通るような、軽やかで動きのあるデザインにしました。

ゲストテーブルのアレンジは木の皮を使った珍しい器を使いました。
こちらのアレンジも他のアレンジと同様にナチュラルに。白い器のミニアレンジはビュッフェスペースに。
ブラックベリーやローズマリー、ミントなど食欲を誘いそうな美味しそうな花材に多肉植物をあしらいました。

新郎新婦様がゲストをお迎えするスペース。
後ろのカーテンにはスマイラックスやユーカリで作った長いガーランドと「WELCOME」のアルファベットカードを飾りました。

一緒にお届けしたクラッチブーケ。
どのお花が主役というわけではなく、ダリア、スカビオサ、マトリカリア、バラなどたくさんの小花やハーブをたっぷりと束ねました。
きっちりした丸い形ではなく、凹凸が出るようにラフに仕上げて、野の花を摘んできたような雰囲気に。

とっても幸せそうな新郎新婦様。
ブーケの他にリストレットもお作りしました。
花嫁様のターコイズカラーのサッシュベルトとパンプス、新郎様の衣装もとってもおしゃれ!
センスの良いお二人のブーケや会場装花をお手伝いできてとても楽しかったです。
ありがとうございました。

Category

Antique, Decor, Green, Natural, White, Yellow

Share