Wedding Style book

会場装花

Antique Pink

アンティークピンク〜紅茶色のバラをたっぷり使った贅沢ウェディング〜

スモーキーピンクやベージュピンク、紅茶色のシックなバラに紅葉したあじさいや実ものをあわせた、秋らしくロマンティックな会場装花。
メインテーブルにはボリュームのあるアレンジを高さ違いで並べてゴージャスな雰囲気に。
ゲストテーブルも高さの違うガラスの花瓶を並べて変化を付けています。
ミラーとガラスのステージの上に載せることで、より高級感のあるデザインに。
ガラスシリンダーに透明ゼリーと花びらを入れたり、テーブルの上に花びらを散らしたりと細かい部分にもこだわっています。

今回の会場はとあるゲストハウス。
ブラウン・ベージュ系でまとめられた落ち着いたインテリアが素敵な空間でした。
通常は外部の持ち込みができない会場ですが、今回特別に入らせていただきました。
特例で許可していただいたこともあり、お二人や会場の方にもご迷惑をお掛けしないよう、いつも以上に注意を払って設営させていただきました。

高砂のメインテーブルには高さの違うアレンジを並べて動きのあるスタイルに。
アンティークカラーのバラも数種類の色みの違うバラを使い、色に深みを出しました。
ニュアンスカラーだけで単調な印象にならないよう、秋色紫陽花やブルーブラック&ワイン色の実を加えて全体を引きしめています。
アレンジの他にもカットが綺麗なキャンドルホルダーや花びらも散らして、ロマンチックなスタイルに仕上げました。
またメインバック(後ろの暖炉)の上にお花を飾っても、お二人の背後にもお花が見えてより華やかな雰囲気になります。

高い方のアレンジはスクエアのガラス花器にゼリーをたっぷり入れ、リボンを巻いて仕上げました。
メインテーブルの裏側はゲストから見えないので、コスト削減のためあまりお花を入れないお花屋さんもいらっしゃいますが、主役である新郎新婦様から見える部分でもあるので、kukkaでは360度どこから見ても綺麗になるように作っています。

ゲストテーブルのアレンジは高さの違うガラスシリンダーを使ったアレンジに。
クラッシュゼリーとバラの花びらを入れた透明な花瓶には、太めのリボンを巻いて可愛らしいアクセントにしました。
アレンジはミラーと透明ガラスを使った二段プレートに置くことで、高さを出してより華やかな雰囲気にしています。
ミラーを使うと上のお花が映りこむため、より花が多くゴージャスに見えるのもポイント。
またこちらのアレンジはご披露宴終了後に、上のアレンジ部分だけを簡単にお持ち帰りいただくことが可能です。

Category

Antique, Decor, Pink

Share